オールアバウトTech Blog

株式会社オールアバウトのエンジニアブログです。

Cloud Dataflow PythonSDKによるビッグデータ処理実装入門

Cloud Dataflow

オールアバウトシステム部開発Gの@tajima_tasoです。

前回、Google Cloud Platformをフル活用してNo-Opsでビッグデータ処理基盤を構築したの記事にて弊社がGCP上のサービスを利用して、No-Opsでのシステム基盤促進に取り組んでいるとご紹介させて頂きましたが、今回はその中のCloud Dataflowについてご紹介させて頂きます。

Cloud Dataflowの基礎

Cloud Dataflowを利用する為にはSDKを使用します。利用できるプログラミング言語としてはJavaPythonがありますが、私のチームではDataflow SDK for Pythonを利用して、DataFlowでの処理を行っています。

なお、以下の説明では、公式ドキュメントの内容が十分な箇所については極力省略させて頂いておりますので、必要に応じて公式ドキュメントもご参照下さい。

続きを読む

Google Cloud Platformをフル活用してNo-Opsでビッグデータ処理基盤を構築した

オールアバウトシステム部技術基盤Gの@takkyです。
オールアバウトの技術基盤Gではコンテナを利用した開発の推進やクラウドを活用した開発のサポート、DevOpsの推進をしています。
詳しくはこちら: 今回はそのなかでもGoogle Cloud Platform(GCP)のサービスをフル活用してほぼNo-Opsビッグデータ処理基盤の構築を行ったのでそのアーキテクチャについて説明します。

続きを読む

パフォーマンス改善バトル!社内ISUCONを開催してみた

こんにちは! 社内ワークショップ運営チームの@C058です。

流行りの社内ISUCONを弊社でも開催しました! 今回は、社内ISUCONについて、準備したことと開催結果を報告します。

続きを読む

業務の定常化から始める継続的プロダクト改善

こんにちわ! wrbssです。オールアバウトでスマホアプリの開発を担当しています。 今回はオールアバウトでどのようにスマホアプリ開発を進めているかにフォーカスして紹介したいと思います。 主に新規でのアプリ開発にておこなっているやり方なので、それだけ留意いただければと!

はじめに

最初にどのようなチーム構成で開発しているかが分からないと 想像もしづらいと思うので、現在のアプリ開発チームの構成を軽く紹介します。

どんなチーム構成でやっているか

6人でチームを組んで開発しています。構成は以下のような感じです。

  • 企画3人

  • エンジニア3人

1つのジャンルに対して、広くアプローチしようとしているため企画側は営業も兼ねています。 またエンジニア側はiOS / Android / サーバーサイドと必要になればなんでもやる人材で固められております。 そんなチーム構成でどのようにアプリを開発しているかを今回は紹介します。

続きを読む

アップデートし続けるアプリのSwift移行

f:id:allabout-techblog:20170329090435p:plain

はじめに

初めまして!オールアバウトの @morimorimです。 2016年度入社新卒エンジニアの連載企画第三本目として、CafeSnapというアプリをObjective-CからSwiftへ移行している話をしたいと思います。

CafeSnapとは

CafeSnapとは、日本全国にある個性の光るカフェを探すことができる写真共有型アプリです。 タイムラインに流れている写真や、今いる場所、メニュー、特徴など多彩な条件からカフェを探すことができます。 ぜひご利用ください!

f:id:allabout-techblog:20170316230704j:plain:w200f:id:allabout-techblog:20170316230653j:plain:w200

なんでSwift移行を決めたの?

Swift移行しようとした理由は主に3つあります。

1つはSwiftの学習コストの低さと開発効率の良さです。 SwiftはObjective-Cに比べ学習しやすく、実際Objective-Cを書けるようになるまでの時間よりSwiftのほうが短いです。 また、構文の書き方も簡単になっており、記述するのがとても楽になっています。

続きを読む